崇敬奉賛会

このエントリーをはてなブックマークに追加

  事任八幡宮は、成務天皇の頃に御鎮座され、大同2年(807年)に旧社地本宮より現在の地に御遷座されたと伝えられております。古くは「己等乃麻知神社」或いは「任事社」と尊敬された当社の御祭神の御神徳を発揚し、室町時代以前の一の宮としての尊厳を保ち、社頭の隆昌をはかるため、平成19年(2007年)、里宮御鎮座千二百年を記念して崇敬奉賛会が発足いたしました。信仰厚い方々と神社との御神縁を結ぶ会です。

崇敬奉賛会会員の特典
・会員証をお渡しいたします。
・昇殿参拝ができます。
・社報「ことのまま」を年に2回拝送いたします。
・神社諸行事のご案内をいたします。
・夏越の大祓(六月)にお人形(おひとがた)を授与いたします。
・月次祭に、会員の家内安全、健康長寿、家運繁栄を御祈願いたします。
会員種別及び会費
永年会員    一括にて 50万円以上
特別会員    年    10万円以上
正会員     年     1万円以上
普通会員    年     5千円以上
維持会員    年     3千円以上
崇敬奉賛会規約
詳細は下記ボタンをクリックしてご確認下さい。
毎月の活動
・「神向の会」
毎月第2日曜日におこなっています。朝十時にお集まりください。
参拝の仕方や神様のことを一緒に学び、共に昇殿参拝し、自由にお話をします。
・「むすびの会」
毎月第2土曜日におこなっています。朝十時半にお集まり下さい。一時間あまり掃除奉仕をし、その後みんなでおむすびを作り、作ったおむすびをいただきます。
その他主な事業
◆崇敬奉賛会新春祈願祭
  新春を迎え、平穏無事な暮らしが営めるよう、ご健康とご多幸を祈願いたします。
◆十五夜祭
  江戸時代までの例祭日であった旧暦の八月十五日、古式に則って斉行します。
◆参拝旅行
  参拝旅行に参加し、会員相互の親睦を深め、御神威の高揚に
  寄与いたします。
◆植樹の協力
  境内地各所への植樹、草木の整備に協力を致します。
◆その他神社の護持運営に必要と思われる事業
  神社の諸事業、維持運営に協賛、また協力をいたします。
入会方法
社務所までお問い合わせ下さい。
電話:0537-27-1690