令和元年9月13日(金)21:00~「十五夜祭」

毎年、旧暦8月15日に実施しています「十五夜祭」、今年は9月13日(金)となります。例年、20時よりとしていますが、本年は例祭日程と重なったため、1時間遅れの、21時よりとなります。御祭事の後、お天気にもよりますが、大笛祭の舞台での奉納の催しも予定しております。翌日が例大祭となりますので、直会の席も、簡素になりますので、ご了承ください。

令和元年6月22日(土)13:30~「大祓詞書写とくじら山のお話」

6月30日に迎える夏越の大祓祭を前に、大祓詞(おおはらえのことば)を書き写す会をいたします。大祓詞を少し説明し、それぞれ奉書に書き写しをしていただきます。書きあげた大祓詞は、ご希望により、6月30日に執り行われる大祓祭にお供えし、お焚き上げをいたします。また、書写の会に先立ち、「くじら山のお話」を紙芝居形式でプロジェクターにてお聞かせいたします。
参加費:一般 500円(お子様、崇敬奉賛会会員は、無料)
申込受付:事任八幡宮(ことのままはちまんぐう)
TEL:0537-27-1690
定員:30名(申込先着順)
主催:事任八幡宮崇敬奉賛会
持ち物:筆ペン

表示を減らす