令和4年度「事任八幡宮例大祭」について

本年も例年と違い、縮小自粛した例祭となります。氏子青年会による屋台(山車)の曳き回しは行いますが、それぞれの地区で実施し、集まることはありません。大勢の方々のご参集については御遠慮いただくことになりますが、何卒ご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

9月16日(金)  16時 宵祭

9月17日(土)  10時 例大祭

御神事については通常通り行いますが、感染症対策のため参列者を限定いたします。例年のように多数の御参列はいただけませんが、ご理解をお願いいたします。

*祭青年主体で行っている大笛祭は中止となりました。

9月18日(日)  神幸祭(神輿渡御)

例大祭は、御神威の高揚を願い、神様を「おもてなし」する祭りです。神と人とが一体となり、人々はお祭りを通じて活力を取り戻し、神様にこうした人々の姿を見てお喜びいただきます。また、神幸祭(神輿渡御)では、神輿にお乗りいただいた神様に氏子町内をお廻りいただき、渡御する地域の各家々に御神徳を与えて下さる、という意味があります。

今年は、神輿を自動車に乗せて氏子町内を巡幸する予定です。御伴の行列は行いません。また御旅所神事については、本宮前駐車場を御仮屋として氏子区域全域をとりまとめた形で斎行し、他の御旅所神事は執り行いません。車での巡幸ですので大通りは通常の自動車速度で移動しますが、氏子町内は速度を落として巡幸致します。

 

神楽奉納について

9月17日(土)13時半 14時半 15時半 神楽奉納

神楽殿にて、「稚児の舞」、「豊栄の舞」、「浦安の舞」の奉納を行います。感染症対策を考慮しながら、神々様への祈りの奉納といたします。御神楽奉納をご覧になる際は密にならないよう、皆様のご協力をお願い申し上げます。

令和4年度の「十五夜祭」について

本年度の、「十五夜祭」は9月10日(土)20:00からとなります。

奉納演奏、直会は予定いたしません。十分な感染対策の上、ご参列ください。

御祭事が始まってからの写真撮影はご遠慮いただいておりますのでご協力をお願いいたします。

一般の方の拝殿へのご昇殿は自粛していただく場合もありますのでご了承ください。当日のご案内に従っていただきます様お願いいたします。

大祓詞書写(社務所開放:六月二十七、二十八、二十九日)

六月三十日の「夏越の大祓」を迎えるにあたり、今年も「大祓詞(おおはらえのことば)を書き写す会」を開催いたします。ゆっくりと書写されたい方のために、以下の日程で社務所を開放いたします。参加の方は、感染症対策考慮の上お越しください。

六月二十七日(月)十三時から十六時半

六月二十八日(火)十三時から十六時半

六月二十九日(水)十三時から十六時半

費用:三百円

※お持ち帰りいただくこともできます。社務所にてお声がけください。

「夫婦杉御朱印帳」について

夫婦杉で作成した御朱印帳が出来ました。4月21日9時から社務所にて予約を受け付けます。電話等でのご予約は受付致しません。お渡しは、4月27日からとなります。ご予約の際、確認事項などがございます。初穂料は、一万円となります。

令和4年2月3日(木)節分祭のご案内

令和4年2月3日(木)午後4時より

事任八幡宮では、開運招福や諸難消除を願い、節分祭を斎行いたします。

本年はコロナ対策として福豆を拾う形ではなく、先着200名様に限り福豆を授与する予定です。

事任八幡宮のご神縁により「福」を賜りますようご案内申し上げます。

年末年始の御神札授与時間について(令和3年から4年にかけて)

令和3年から令和4年にかけての、御神札お守りの授与時間についてお知らせいたします。

尚、御朱印帳への記帳は、時間帯やご神事などの都合により、書置き(紙札)での対応となる場合があります。あらかじめご了承ください。

令和3年12月30日(木)までは通常通り、9時より17時までです。

12月31日(金)9時から17時にて一旦授与所を閉じます。

12月31日(金)23時より、元旦2時まで授与いたします。

元旦は、早朝6時から17時までの授与となります。

1月2日(日)からは、通常通り、9時より17時までです。

ご参拝の折は、引き続き感染症対策のご配慮をお願いいたします。